結論から言うと
 
 
LINEユーザーはSMS対応のSIMカードを選ぶのがベターです!
 
 
携帯番号さえあればキャリア(携帯会社)は関係なく番号同士でメール出来るというものがSMSです。
 
 
僕も昔は、SMSをずっと使っていました。
今は使っている人は殆ど居ないのではないでしょうか。
 
 
既に「~@docomo.ne.jp」などのメールすらほぼ使わないですよね。
 
 
スマホならLINEです。
 
 
line-sma
 
むしろLINEやってなかったら「えっ?」ってなりますよね。
 
アドレスの交換は長い文字の羅列で伝えるのが凄く面倒ですし…
 
 
「スマホと言えばLINE」と今は言えるくらいです。
 
 
ガラケーでもLINEが使えないことはないですが……

とにかくLINEを使えないと殆どの人は困るわけです。
 
そこで、
LINEを格安SIMでも使えるようにする場合に注意があります。
 

スポンサーリンク

LINEを使う場合はSMS認証という認証方法が必要。

LINEを新しく始めたり、以前のLINEアカウントを引き継いで使いたい場合は、
SMS認証が可能な格安SIMで無ければなりません。
 
 
LINEの設定時に本人確認のため、4桁の認証番号がSMSで送られて来るためです。

この認証番号を使っての設定が必要なため、SMSが使えないという事はLINEが使えないという事です。
 
 
ただしフェイスブックアカウントを持っていればそのアカウントでも認証は可能です。

LINE以外にも、その他のアプリやWEB上のアカウント作成にはSMS認証を導入しているものが多く存在します。
 
 
今後アプリを使っていく上で、スムーズに問題なく格安スマホを使っていくにはSMS対応のSIMカードを選ぶのが賢明です。
 
 
もし、SMSがないプランで契約してしまってもSMSを使用可能なプランへの変更は可能です。
データ通信専用SIMカードにオプションとしてつける場合は大体月額150円前後です。
 
1週間ほど日にちが掛かる場合があるので急ぐ人は早めに。
 
 
データ通信専用のSIMカードでなく、「音声通話機能付きのSIMカード」の場合はSMS機能は付いてますので特に気にする事はありません。
 
 
「普通の電話できる格安SIMカードで契約した場合はSMSは出来るよ!」
という意味ですね。
 
 

プランを分かりやすく書くと以下のようになります。
 

  • データ通信専用SIM SMS機能なし
  • データ通信専用SIM オプションでSMS付ける
  • データ通信専用SIM SMS機能付きのセット
  • 音声通話機能SIM  元からSMS可能
  • その他のSMS機能が無い事での弊害。

    電池の減りが早くなることが良く挙げられます。
     
     
    SMSはそもそも電話用の回線を使用しているため、データ通信専用SIMの場合は圏外になってしまう事が多く、端末は常に接続先を探す状態(セルフスタンバイ)になります。
     
     

    SMS機能が無いデータ通信専用SIMの場合、高速携帯通信のLTE(4G)への接続に時間がかかってしまいます。これはSMS対応のSIMカードを使う事で回避できます。

     
     
    あとは、位置情報が正しく取得できない場合があります。
     
     
    位置情報を使うアプリは、端末によってはGPSを利用します。
    SMSが機能がない場合は基地局を把握できないためGPSでの正確な位置情報を取得出来ません。
     
     
    LINE以外にも今挙げたいくつかのデメリットがあります、月額150円程度なのでSMS機能は付けておきたいところです。

    LINEモバイルの場合はSMSが不要になった!

    LINEモバイルが始まることで、一気に格安SIMや格安スマホの認知度や利用者が増えると思いますが、なんとLINEモバイルの場合はLINEアカウント作成の際にSMS認証は不要です!
     
     
    さらにはLINEモバイルでは、格安SIMでは出来なかった年齢認証が可能になった事で、LINEのID検索が可能になります。
     
     
    格安SIMでは年齢認証が出来ない為、ID検索は出来ません。
     
     
    これはまさにLINEモバイルならではです。
     
     
    これだけでもLINEモバイルにする価値はあるのですが、ついでに他にもメリットを簡単に挙げると
     
     
    月額基本料金の1%がLINEポイントに加算。
     
     
    LINEモバイルユーザーであれば誰とでもパケットを分け合える。
     
     
    この辺りはLINEユーザーを取り込むためのものですね。
     
     
    プランについてはまた別記事にしたいと思います。
     
     
    今日は、「LINEモバイルの場合はSMS認証が無くてもLINEアカウント作成が可能ですよ!」
     
    という事で。

    まとめ

    LINEユーザにとっては、格安SIMにはSMSつけるべき機能です。
     
    LINE以外にもSMSがある事でのメリットがいくつかあります。
     
    ただし、LINEモバイルの場合はLINEアカウント作成の際にSMS認証は不要です。
     
     
    格安SIMでLINEを引き継ぎたい人は前もって各種設定などを「LINE引継ぎ」などで検索して必ず準備しておきましょう。