無職になった。
 
こんにちは。
 
 
12月から新しい職場へ決まっていましたが、なんと!
 
 
この度!
 
 
たった2日で退社しました!
 
 
何ということでしょう、スピード退社!
 
 
スピード感って大切ですよね。
こんな事言ってる場合ではないです。
 

スポンサーリンク

 
前任者が12月20日で退社するので、その引継ぎがメインだったのですが、あまりに複雑かつ膨大な量を引き継ぐことになるうえに、引き継ぎ方、教え方が上手くなく、僕の頭が初日にして既にパンパンになりました。
 
 
社長に「このままでは、20日までに間に合わないですし、無理です」と助けを求めましたが、結局は根本がほぼ解決されずに、これは無理だと自分で判断しました。
 
 
だって、この前任者が20日に退社したら、それ以降で僕が業務で分からない場合でも、聞ける人、教えてくれる人なんてほぼ誰も居ないですからね。
 
 
「じゃあ、調べながらゆっくり一人でやればいいいじゃん」と思われるかもしれませんが、その先には締め切りや顧客がいるので、そういう訳にもいかないのですよ。
 
 
このまま続けても、他の従業員にも顧客にも迷惑が掛かることを考えるともうお手上げでしたよ。
ということで、このような案件が3つも4つもあって、ギブアップしました。
 
 
ちなみに、この2日間は脳がパンパンに疲れて昼休みにも食欲がなかったですし、夜も2日間はほぼ食べませんでした。夜も夢に見てたのか、途中で起きて朝まで寝れなかったし。
 
 
条件や待遇は凄く良かったのですが、以上のような状態で、今回はスピード退社に至りました。きっと、このまま続けていたら鬱になるんだろうなって。
 
 
以前、僕は新人がすぐに辞めていく現場にいたことがあります、しかし僕が研修担当になってからは辞めていく人もかなり減りました。
 
 
それはやっぱり、「教え方」と「短期間で一気に詰め込まない」ということを意識していたのが結果に表れていました。
 
 
今回2日でスピード退社したわけですが、いかに以上が重要なのかが分かりました。さらに僕の場合は20日以降に業務に関して聞ける人が居なくなるというのも大きいですが。
 
 
ということで、前回のロレックスを購入した記事から一転、完全無職になりました。


 
 
さて少し休んだら、また再就職に向けて頑張ろうと思います。
 
 
あー、節約だー。
無駄遣いも禁止だー。