PCを真剣にやってます。
 
こんにちは。
 
 
ノートPCを修理に出したみつおです。
 
 
新品で購入して1年経過していないので、保証期間内という事で回収から修理まで無料で出来ました。
 
 
ちなみに、購入当初からずっと不具合というか「動作が凄く遅い」という症状が続いており、これまで何度もテクニカルサポートへ電話した結果、ついに修理に出したという感じです。
 
 

スポンサーリンク

 
さて、このブログを読んでくださっている方は「コスパ」というワードが大好きなはずです。
 
 
僕も大好きでむしろ、これ以外何を意識しているのだろ…というくらいです。
 
 
以前、DELLでノートPCを安く購入出来たという記事を書きました。


 
 
この時も、コスパを重要視して選びましたが、結果として失敗だったような気がします。コスパのみで選ぶとたまにこういう事が起きますよね…。しかも、高額商品でやらかしたパターンが今回です。
 
 
別にDELLというメーカーが良くないのではなく、恐らくたまたま機種が良くなかったのかと。ちなみに、デスクトップのDELLは何も問題ありませんし。
 
 
よくよく調べてみると、今回選んだ機種が、もともと動作が遅いという事がわかりました。他にはOSとの相性が良くないなど色々な原因があるようです。それに加えて、僕の場合は故障も考えられるという状況でした。
 
 
DELLには同じ様なスペックのPCがいくつかありましたが、当時はその中でも最もコスパが良いと思う機種を選びましたが、それがあまり良くなかった模様。
 
 
スペック自体は、僕が使う環境では十分すぎるという判断だったのですが、ふたを開けてみると起動からの全ての動作が遅いという結果でした。
 
 
もう一度言うけど、プラスで恐らく故障。
 
 
という事で、新品で購入したにもかかわらず、テクニカルサポートに何度も連絡したり、動作の遅さでかなりの待ち時間とストレスで消耗しました。
 
 
PCを買い換えることは、数年に一度だと思いますが、スペックと価格のみでなく、レビューも検索で十分に調べたほうがいいですね。個人的にはPCでのストレスは最も負荷のかかるストレスだと感じます。