一泊二日で熱海へ行ってきました。
 
 
今回は、星野リゾート「リゾナーレ熱海」というホテルに宿泊です。
 
 
熱海って海沿いにホテルばかりですね。
 
 
山の上もホテルばかり。
 
 
今回は、両親と一緒に5人で宿泊。
 
 
ちなみに、宿泊費用は5人で65,600円です。夕朝食付(ビュッフェ)
子どもはまだ費用がかからないので、実質4人分の料金です。
 
 
安い時期を狙って、更に【早割60日前】で予約しました。
 
 
さて、これが安いか高いか。
 
 
では、早速ホテル「星野リゾートリゾナーレ熱海」を見てみます。
 

スポンサーリンク

リゾナーレ熱海はホテルが広々で凄く綺麗。

残念な事に部屋全体の写真を撮り忘れてしまったので、冒頭の写真は「星野リゾートリゾナーレ熱海」のサイトにあった、宿泊したまさに「その部屋」を載せています。
 
 
まず、部屋はかなり広くて綺麗です。
今流行のインスタ映えしそうな感じ満載。
 
 
青と白を基調にした、まるでサントリーニ島を彷彿とさせます。
 
 
ベッドは2台、更に和室に布団が敷けます。
 
 
両親がベッド、僕と妻と子どもは和室。
という事で、部屋が分かれることなく5人で広い1部屋で一緒に過ごす事が出来ました。
 
 
和室はこのような感じです。写真では狭く感じますが、実際は広いです。
そして、間仕切りで閉めることも可能です。
 

 
 
部屋内にあるお風呂はかなり広く、ピカピカで清潔感があります。
ちなみに、お風呂は大浴場もあります。大浴場もまた最高でした。
 
 
そして、なんと言っても部屋の窓から見える景色が最高です。
 

 
 
この写真は、ちょっとショボくて伝わらないですが…
夜景は更に素敵でしたよ。
 
 
窓を開けると風も入ってきて凄く気持ちいいです。

夕食と朝食のビュッフェが種類豊富で美味しい。


 
今回のホテル料金は夕朝食付です。
 
 
しかも、食べ放題。
 
 
このビュッフェが、かなり美味しかったです。
和洋中なんでもあり。
 
 
もう食べきれないけど、まだ食べたいみたいな…
 

 
 
貧乏根性で、ここぞとばかりに食べまくりました。
 
 
美味しいと聞いていた、ステーキを3回ほど食べました。
ステーキは目の前でシェフが焼いてくれます。
 

 
 
凄く柔らかく、こんなに美味しいお肉を食べたのは久しぶり。
 
 
ドリンクも各種飲み放題で、デザートも沢山ありました。
 
 
色々なものを食べ過ぎたので、デザートは一口も食べられずに終わってしまいました…
ティラミスは食べたかった…
 


 
 

スポンサーリンク

森の空中基地くすくすはハロウィン仕様に。


 
森の空中基地 くすくすというツリーハウスがあります。
このトンネルが入り口です。
 
 
ハロウィンの時期という事で、完全にハロウィン仕様になっていました。
そして何と言っても、ツリーハウスが楽しく、子どもも大喜び。
 
 
ハロウィンの衣装も無料貸し出ししており、着替えて登ることに。
 
 


 
 
予約が不要の時間帯は、全部無料です。
 
 
夜にも行きましたが、ライトアップされてまた違った雰囲気で楽しめます。
 

 
 
すぐ隣に、樹上アスレチックもありましたが、かなりスリリングな感じで、今回は行かず。
 

ソラノビーチブックス&カフェでのんびり。


 
ソラノビーチブックス&カフェでは、砂浜になったカフェでのんびり出来ます。
しかも、かなり広いです。
 
 
お昼はカフェ、夜はバーになっています。
お昼は子どもも多く騒がしいですが、夜は大人だけで静かでオススメです。
 

 
 
お昼は、特に何も注文せずとも本を読むだけでもOKです。
無料で入ることが出来ます。
 

 
 
砂浜に、波の映像が投影されて動いています。
本当に水が流れているのかと錯覚するような不思議な感じでした。
 
 
22時半にラストオーダーだったのですが、子どもが寝てから向かったので、ラストオーダーギリギリでした。この「ソラノビーチブックス&カフェ」でお酒を飲むことは、妻のリクエストだったので、何とか行けて良かったです。
 

スポンサーリンク

その他のホテル内や施設はこんな感じ。


 
 
ホテルはこんな感じで青が基調です。
 

 
 
ボールのプールなんかもあります。
 

 
 
リゾナーレ熱海に宿泊する人は、熱海観光と言うよりはホテル内を楽しむという、ちょっとしたテーマパーク的な感じです。

まとめ

リゾナーレ熱海で素敵な思い出が出来ました。
 
 
これだけの施設や「イベント」と朝夕の食事(食べ放題)付きで大人4人で65,600円。
 
 
1人16,400円
 
 
高いと思いますか?
 
 
僕は、満足する内容でした。
 
 
熱海駅からは無料の送迎バスが出ています。
 
 
また、東京-熱海間は勿論「新幹線おでかけ切符」を使いました。


 
 
さて、またこれから節約生活を頑張りたいと思います。
 
 
あ、決済には1.5%のクレジットカードを使いました。
 
 
一応計算してみると…
 
 
65,600円×0.015=984円
約1,000円安くなりました。
 
 
お土産ひとつ分ですね。