こんにちは。
 
 
個人事業主になったみつおです。
 
 
先日、開業届を出したわけですが、次に屋号の銀行口座を作ろうと思いました。
 
 
そこで僕が大好きなSBIで作ろうとしましたが、屋号では無理と言われました。
 
 
法人じゃないと受け付けてないと
 
 
キッパリ!
 
 
そこで向かったのが、メガバンクみずほ銀行。
 
 
まず、行ってすぐには口座開設は出来ずに審査で2週間ほどかかるということでした。
 
 
印象としては、多分審査通りそう。
 

スポンサーリンク

 
ただ、僕はみずほ銀行では口座開設しません。
 
 
折角行ったのに何でかって?
 
 
高いから!
 
 
ネットバンキングは勿論使う訳ですが、それが月額3,240円もするわけですよ!
 
 
モバイルのみだったら2,160円ですけど。
 
 
そんなもんPCで使うに決まってますし、つまり毎月3,240円ですよ。
 
 
もう一回言うけど、高っ!
 
 
法人じゃないのにさ。
 
 
こんなものですか?
 
 
普通なのかな。
 
 
いや、高いから僕はみずほ銀行でなんか絶対口座開設しませんよ!
 
 
ということで、
 
 
今度は、三菱東京UFJ銀行で口座開設をしようと、問い合わせしました。
 
 
三菱東京UFJ銀行も、ネットバンキングの費用が掛かるということでした。
 
 
無料のプランと有料プラン1,728円があって、無料のプランはかなり使用方法が限定されるから結局は有料の1,728円のプランが良かった印象です。
 
 
みずほ銀行と比較しても、断然三菱東京UFJ銀行ですよね!
 
 
月額費用が約半分ですよ。
審査に通るかは別としてですが。
 
 
ちなみに、メガバンクのもう一つ三井住友銀行は、僕は口座開設できませんでした。
 
 
既に2つの口座を持っているので、屋号口座であっても3つめは開設できないということでした。
 
 
一つ潰してからだったら作れるらしいですが、今持っている2つの口座は両方使っているので、潰せませんし今回は諦めました。
 
 
ちなみに、ネットバンキングは2,160円みたいです。
 
 
さて、そこでちょっと輝いて見えたのが「ゆうちょ銀行」です。
 
 
口座維持費もネットバンキング費用も無料です。
 
 
ただ、ちょっと普通の口座じゃなくて
 
 
当座と言うものらしいです。
 
 
僕はこの時、当座と言うものは名前くらいしか知りませんでした。
そこで電話オペレータの方に色々説明していただきました。
 
 
以下のように説明されました。
 

  • 口座維持費なし
  • ネットバンキングは無料
  • キャッシュカードや通帳が無い
  • ATMは使えない
  • 入出金は決まった窓口でのみ
  • クレジットカードの引き落とし口座に出来ない
  • 通帳無いけどネットバンキングで明細(履歴)は閲覧可能
  • 取引すると毎回「振替受払通知票」が紙で届く
  •  
     

    みつお 左

    あのー…、言ってしまえば、結構面倒くさいという事ですか?


     
     
    テレオペ

    えー…、はい、左様でございます。


     
     
    ということで、ゆうちょ銀行でも屋号の口座開設はやめることにしました。
     
     
    今、楽天銀行とジャパンネット銀行で作ろうかを悩んでいるところです。
     
     
    ただ、ここまで書いておきながらですが、そんなに規模も大きくないしそもそも屋号の口座っている?
    なんてことも思ってきたのですが
     
     
    もう少し考えてみて、どうしても必要な場合は楽天銀行かジャパンネット銀行で作ることになりそうです。
     
     
    もし今後メガバンクで屋号口座を作ろうと考えている人は、ネットバンキングを使うなら月額費用が掛かるということをお忘れなく。