株価が暴落したという事で、VYM、VTI、VOOの三種類のETFを買い増しました。
 
 
ドル転してずっと待機していたのですが、まさかこんな暴落がくるとは思いませんでした。
 
 
そうなると、ここぞとばかりにガッツリ買おうとも思いましたが、予定の半分に抑えました。
 
 
ここで下げ止まったという保証は何もないですからね。
 
 
まだ下がるかもしれませんし。
 
 
という事で、今回は買付余力を残しておきました。
 
 
また一段、二段下がったら買い増す予定です。
 
 
下がらなければ、下がらないでOKです。
 

スポンサーリンク

バンガードで揃えているが、これは良くない事なのか。

僕はVYM、VTI、VOOと全てのETFをバンガード社に揃えています。
 
 
特に理由がある訳ではなく、何となくです。
 
 
そこで最近、ふと思った事があります。
 
 
万が一バンガード社に何かあったら、三つ揃えている僕はVYM、VTI、VOOは一気にポシャる?
 
 
という事です。
 
 
実際にどうかは分かりません。
 
 
バンガード社の事は、そこまで詳しく調べていませんし。
 
 
でも、きっとそういう事ですよね。
 
 
仮に一つだけ上場廃止になっても、残り二つは生き残るとかもあり得るのかもですけど。
 
 
VYM、VTI、VOOにそれぞれ似たETFは他社にも確かあります。
 
 
だったら、リスク分散のためにも三社別々の会社のETFの方がいいのだろうか…
 
 
最近、そんな事を考えたりもします。
 
 
まあ、暫くはこのままで保有するとは思いますが。

ロボットアドバイザーも組み入れているVTIは安心感あり。

僕は、WealthNaviでロボットアドバイザーも使っています。
 


 
 
そしてこのロボアドも実はVTIを組み入れています。
しかも、もう一年ずっと入ってますからね。
 
 
と、いう事はそれだけVTIは優良銘柄と言えるのでしょう。
 
 
あくまで現時点ではです。
 
 
いつか入れ替えもあるのかもしれませんし。
そこはロボットさん次第なので、僕にはいつどうなるか分かりません。
 
 
ETFの勉強を始めたばかりの時は、沢山の銘柄の中から選ぶ際に色々悩みましたが、結果的にロボットアドバイザーと同じ銘柄のVTIを選んでいたので良かったと思っています。
 
 
まあ、たまたまですけどね。

まとめ

今回の暴落で、ひとまず僕が購入している3種類のETFをそれぞれ少しずつ買い増しました。
 
 
ただ、もう底を打ったのかどうかは分かりませんので余力は残しています。
 
 
また、下がったら買い増す予定でいます。
 
 
そういえば、もう少し円高になるかと思いましたがそこまで行かないですね
 
 
まあ、円高になったとしても資金は仮想通貨へまわしているのでドル転出来無いですけどね。