日経平均が凄いことになってきましたね。
 
 
ところで、今平成何年か知ってますか?
僕はいつもわからなくなります。
 
 
それはいいとして、実はもう平成29年です。
 
 
平成8年6月以来の高値という事なので、21年ぶりの高値です。
 
 
21年ぶりに景気がいいってこと?
 
 
でも、
 
 
僕が保有している国内株全く恩恵ないやん…
 

 
 
うん、全く変化無しと言っていいくらいです。
 
 
つまりいつも通りのマイナスです。
 
 
逆に安定してます
 
 
面白い
 
 
日経平均がここまで上昇してるのにおかしいなー
 
 
なんでかなー
 
 
僕にはよく分かりません。
 
 
でもね、米国株ETFは凄くイイ感じです!
 
 
特にアマゾンが凄い!
 
 
アマゾンは長期で保有するつもりで持っていますが、凄いことになってます。
 
 
家に「侵入」して荷物を届けるサービスを発表したからなのかどうかは分かりませんが。
 
 
アマゾンは不在の時に鍵を開けて家に入って荷物を届けるサービスを始めるみたいですよ。
 
 
なんか怖いですよね。
カメラとか一応つけるらしいですけど。
 
 
僕もザックリしか把握してませんが。
日本でいつ始まるのかは知りません
 
 
そんなこんなで、とりあえずアマゾンは株価が上昇しました。
 
 
まあ、「凄いことになってる」とか言っても僕の中で凄いレベルです。
 
 
所詮、庶民の僕のレベルです。
 
 
さて、そこで思うのが
 
 
「あーちょっとこの波に乗り遅れたー」
 
 
とか
 
 
「お金にはやっぱり働いて貰わないと勿体無いなー」
 
 
です。
 

スポンサーリンク

お金を銀行に置いておくくらいなら投資で働いて貰おう。

銀行に貯金を丸々置いてる人ってきっと、まだまだいますよね。
 
 
僕も昔はそんな感じでした。
 
 
やって定期預金くらい。
でも定期預金って本当に僅かしか増えないですし。
 
 
特に今のマイナス金利の時代は。
 
 
それだったら、お金を銀行で休ませてないで働いて貰ったほうがいいのです。
 
 
お金にお金を生み出してもらうという意味です。
 
 
まあ定期預金でも一応お金は生まれますけど。
 
 
じゃあ、何で働いて貰うか。
 

  • FX
  • 金(きん)
  • 投信
  • ETF
  • ロボットアドバイザー
  •  
     
    その他にも色々。
    今って結構選べます。
     
     
    誰でも直ぐに情報が手に入るので。
     
     
    だって、ネットが無かった時代って本当に一部の人しか情報が無かったので、投資できる人がかなり少なかったはずです。
     
    つまり今は、誰でもお金を増やせるチャンスはあるということになります。
    あとは、やるかやらないかだけ。
     
     
    まあ、この「やるか、やらないか」が意外と出来ないというか、一歩踏み出せないというか、なんというか。
     
    偉そうに言ってますが、僕も昔はなかなか踏み出せない、踏み出さないタイプだったので気持ちは凄くわかります。
     
     
    そしてここ最近の僕は、売ったり買ったりを何もして無いので動かせるお金が銀行に入ったままです。
     
     
    これ勿体無いですよね。
     
     
    こんなに株価も上昇して、アメリカの数字もいいし、本当ならお金がお金を生み出すチャンスだったかもしれないのに。
     
     
    実際に何もしてないので数字上で損はしてないのですが、なんだか損した気分です。

    悩んでいるならとりあえずロボアドかインデックス投信へ。

    ここからは、完全に僕の考えで、僕がやろうと考えている事です。
     
     
    僕は、考えがまとまるか下調べをしてからお金を動かすのですが、仕事が忙しいとなかなかそういう投資情報を漁ることが出来ません。
     
     
    このブログの更新でヒーヒーだったり。
     
     
    そうなると、投資用の動かせるお金が銀行に置いたままだったり証券口座に置いたままになってしまいます。
     
     
    今回はこの期間が結構長くなってしまいました。
     
     
    するとどうなるかと言うと、今回のように「波に乗れなかった」と言うような事が起きてしまいます。
     
     
    そこで、考えがまとまるまでは、もしくはお金が貯まるまではとりあえずロボットアドバイザーやインデックス投信で運用したらどうかと思ったのです。
     
     
    考えがまとまったり、ある程度貯まったら株やETFへ動かせばいいですよね。
     
     
    だって、僕がお金を動かしていないこの数ヶ月間の間でも、もしインデックスやロボアドでお金を待機というか運用させていたら、かなり増えていたことになります。
     
     
    でも、これはあくまでマイナスにならないという想定です。

    おわりに

    日経平均がバブル経済崩壊後の最高値になって思うことを、書いてみました。
     
     
    やっぱり常に勉強して、感覚を鈍らせないことも非常に大切です。
     
     
    そしてお金を休ませないこと。
    常に働いて貰うように構築しなければと感じています。
     
     
    勿論、生活費などのお金は除いて。
     
     
    あー、もっと勉強しなければ。