またまた今日も嫌な話です。
 
 
まさか、「お前もか!」という感じです。
 
 
それがタイトルにあるように、楽天カードでの「nanacoへのチャージ」がポイント付与対象外になります。
 
一応チャージ自体は今後も出来ます。
 
 
いつからか
 
 
2017年11月からです。
 
 
もう間もなくですよ!
 
 
みんな!
 
 
急いで!
 
 
何を急ぐかって?
 
 
nanacoへのチャージが楽天カードしかない人は、今月中にチャージをしておかなければなりません。
 
 
もし、この情報を知らずに11月以降も、いつも通りずっと楽天カードでチャージしていたら恐ろしいことになりますね。
 
 
一年後に気づいたりしたものなら、もう最悪ですよ。
 
 
どうか楽天カードユーザーがこの記事を読んでくれますように。
 
 
ちなみに、楽天カードの改悪で以下もポイント付与対象外になります。
 

  • モバイルSuica
  • モバイルSuica年会費
  • モバイルSuica(Apple)
  • スマートICOCA
  •  
     
    楽天カードは、ライバルのYahoo! JAPANカードにかなり押されている気がしますけど、このままでいいのでしょうか。
     

    スポンサーリンク

    nanacoへのチャージはYahoo!JAPANカードとリクルートカード

    今後は、nanacoへのチャージにポイントが付くカードはYahoo! JAPANカード1.0%とリクルートカード1.2%という選択肢になってきます。
     
    追記:2018年2月28日


     
     
    正確に言うと、もう少しありますが、使い勝手がいい、高還元となるとこの2つでしょうか。
     
     
    僕はここ最近ずっとYahoo! JAPANカードでnanacoをチャージしています。
     
     
    今はこういう状況ですが、来年にもまた改悪が起きそうですね
     
     
    どんどんポイント生活は苦しい状況になっていきます。
     
     
    あー、僕のポイントうぇーい生活が
     
     
    今回のこの楽天カードの改悪で、Yahoo! JAPANカードリクルートカードの申し込みが増えるんじゃないでしょうか。
     
     
    そうなるとリクルートカードなんかは、申し込み停止か、もしくは「nanacoへのチャージがポイント対象外」に改悪になりそうな臭いがプンプンしますけどね。
     
     
    完全に僕の意見です。
     
     
    ちなみにソフトバンクのスマホユーザーだったらYahoo! JAPANカードのほうがおススメだったりします。
     
     
    だって最近はずっとソフトバンクのスマホユーザーは、ヤフーショッピングでのポイントがデフォで10倍なので。
     
    楽天市場でのお買い物よりも断然お得です。
     
     
    ちなみに、もしこれからYahoo! JAPANカードを申し込む人はブランドはJCBを選んでくださいね。
     
     
    nanacoへのチャージえポイントをゲットするにはJCBじゃないといけません。
     
     
    何故か?
     
     
    知りません
     
     
    とりあえずJCBでYahoo! JAPANカードを作るということをお忘れなく。
     
    公式サイト
    Tポイントがザクザクたまる!
     
     
    公式サイト
    リクルートカード

    まとめ

    ついに、楽天カードでの「nanacoへのチャージ」がポイント付与対象外になるということでした。
     
     
    もう数日後です。
     
     
    もし必要な人はこの数日で、チャージして準備しなければなりません。
     
     
    僕も、今後はリクルートカードを作る必要が出てくるかも
     
     
    だって、僕の様にnanacoを2枚持っている人は、ポイント付与対象のクレジットカードも2枚持ってないとですからね。
     
     
    来年の税金関連の支払い次第で考えるかな。