投資と言えば、株や投資信託、FXなど色々ありますが減ってしまったら怖いと思いますよね。
 
 
僕もそう思います。
 
 
今は少しずつ投資に関しても勉強を始めてますが、中には「そんな勉強したくない、面倒だ、時間が無い、勉強しても意味が分からない!!!!でも…少しだけでも増やしたい気持ちはある」という人も絶対に居ると思います。
 
 
僕は以前そう思っていました。
 
 
そんな人には定期預金から始めてみるのがいいと思います。
 
 
今マイナス金利の時代なので銀行へそのまま普通預金では殆ど利息は付きません。
 
 
というか付かないと思ったほうがいいです。
 
 
メガバンクなどいくつか見てみると
 

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

 
これ全部、普通預金の金利は0.001%です!(2016年6月現在)
 
 
例えば100万円を一年間銀行にいれておいてもたった10円しか付かないです。
 
 
10円ですよ!!
 
 
10円だったら何かの節約で一瞬で貯まりますよね。
 

スポンサーリンク

定期預金でまず増やしてみる。

定期預金というワードを初めて聞く人は居ないと思いますが、定期預金も銀行によって金利の差がかなりあります。
 
 
例えば先ほどあげた、メガバンクは定期預金でさえも、どこも金利が低いです。
僅か0.01%です。(2016年6月現在)
 
 
普通預金の10倍ではありますが…
 
 
そこでネットバンク系の定期預金を使います。
 
 
ネットバンクとは通常の銀行のように沢山店舗を持たず、もしくは店舗を持たずに、そこにはコストをかけない銀行です。
 
 
「ネットが出来る」というレベルの人だったら誰でも口座開設できます。
 
 
「全くネットが出来ない」、「ネットでの取引は怖いからやらない主義」と言う人の場合は少し難しいです。
 
 
ただし、挑戦する価値は十分あります!!僕は現在定期預金で0.5%の新生銀行に預けています。(2016年6月現在)
 
 
新生銀行がネットバンクかと言われたら微妙なところではありますが、とにかく定期預金の金利は圧倒的に高いです。
 
 
新生銀行の場合、都内に比較的店舗も多いのでネットでなくても、店頭で口座開設、定期預金申し込みが可能です。
 
 
ただしこの定期は新規で口座を作って3ヶ月目まで申し込み可能で、最低預入金額30万円以上なので、既に新生銀行の口座を持っている人などはこの定期預金は申し込み出来ません。
 
 
僕もこの定期預金を知ってからは、当面遣わないであろうお金を全てここへ預けました。
 
 
と言ってもそんなに預金があるわけではありませんが…
 
 
でも普通預金の金利0.001%からしたら500倍ですよ!
 
 
これ凄くないですか?
 
 
やらない手はないですよね。
 
 
この定期預金の金利は経済状況で変更されるので、キャンペーン時のみです。
 
 
もしキャンペーンが終了したら金利が低くなる可能性がありますが、逆に経済状況が良くなればこのキャンペーン時よりも高くなることも考えられます。
 
tuuchou

定期預金が満期になったら他の定期預金へ

定期預金は、いずれ満期が来ますが、そのまま同じ銀行の定期預金に再度申し込んだり普通預金にしたりする事はオススメしません。
 
 
何故なら、経済状況で常に金利は変動している為、満期時の金利は大きく変わっている場合があります。
 
 
満期を迎えたらその時期に、より金利がいい銀行の定期預金へ変更します。
 
 
その時預けている銀行が一番金利が高い場合はそのままで問題ありません。
 
 
実際に僕もこうして定期預金を渡り歩いています。
 
 
そろそろ満期を迎えるという時期になる定期預金の金利を調べ、一番高い金利の銀行の口座を申し込みます。
 
 
そして満期を迎えると直ぐに次の定期預金へと移せるよう準備しています。
 

みつお 左 ガビーン

そんなの面倒だよ!!


 
と思う人も当然居ると思いますが、普通預金に比べて何百倍も差があるので頑張る価値は十分あります。
 
 
節約は本当に、やるかやらないかしかないので、一度重い腰をあげればあとは慣れてしまいますよ。

まとめ

投資に意欲が無い人でも、低金利時に普通預金で放置するのはかなりもったいないので、せめて定期預金をするのがオススメ。
 
 
ただし緊急で遣うことは想定しつつその分は残すこと。
 
 
定期預金が満期になったら、満期時に金利が一番高い定期預金へ再度申し込み、お金を休ませることなく常にお金を働かせる事で、少しずつでも貯蓄を増やしていくことが重要です。