自宅に「不要品」のようなものは眠っていませんか?
 
 
なんだか、どこかで見たチラシのような書き出しになってしまいましたが
 
 
自宅を片付けや整理してる時に、沢山不要なものが出てくると思います。
 
 
特に田舎の実家を整理してくるときに「不用品」が出てくることがあると思います。
 
 
倉庫や押入れの奥の方に眠っていて、ずっと忘れられているものとか。
 
 
勿論価値がありそうなものは取っておくと思いますが、あきらかに価値が無さそうなものってありますよね。
 
 
そういうモノって「ポイっ」って捨ててしまっている人も居ると思います。
 
 
でも、もしかしたらそこそこいい値段で売れるかもという話です。
 
 
僕もつい先日そのような事がありました。
 
 
捨てようと思っていたモノを捨てる前にとりあえずヤフオクに出してみたら5,000円で落札されました。
 
 
mitsuo-avatar
 
 
捨てたら0円。
 
 
売れたら5,000円。
 
 
うん素晴らしい。
 
 
しかもゴミとして処分されずに、必要な人のところへ渡るのが素敵ですよね。
 

スポンサーリンク

捨てる前にとりあえずヤフオクに出品してみる。

僕が、先日捨てる前に出品したのは「鉄の急須」です。
 
 
もう錆びていて結構なクタビレ具合でした。
 
 
実は実家にあった、「古くてちょっと価値があるかも」と思われるものを僕の自宅にまとめて送ってもらったのです。
 
 
両親はヤフオクが出来ない為。
 
 
「鉄の急須」は昭和28年のもので60年以上前のものです。
 
 
ちょっと価値がありそうな気もしませんか?
 
 
でもその前に、実は同じく古い鉄の灰皿を出品していましたが、それが全く売れなかったのです。
 
 
300円くらいの設定にしても一向に入札がないので、これは捨てました。
 
 
この灰皿の件があったので、きっと鉄の急須も売れないだろうと思ってました。
それで捨てるために整理していたところです。
 
 
「でも、捨てる前に一度だけ出品してみよう!!」
 
 
と思いたち、出品してみたのです。
 
 
そしたら、なんと!!
 
 
「5,000円で落札!!」
 
 
本当にラッキーとしか言えません。
 
 
たまたま欲しい人が見てくれていたので、偶然にもここまで価格が上がったというのもあります。
 
 
でもヤフオクに出品しなければ
 
 
ノーマネーでフィニッシュでした。。
 
 
出品した自分を褒めてあげたいと思います。
 
 

要らないものは、自宅に無くてもタダで手に入れられる。

「そんな、古くてお宝的なものはウチにはないよ!!」
 
 
という人もいると思います。
 
 
でも、要らないものをタダで手に入れる方法が実はあります。
 
 
それが懸賞です。
 
 
転売となると仕入れにお金がかかりますし、本格的にやるには知識も必要となります。
 
 
そこで無料でゲットできる懸賞のプレゼント応募などを使います。
 
 
これなら仕入れコストはかかりません。
 
 
実は、僕の妻も懸賞のプレゼント応募で当選し、その商品を出品したら8,500円くらいで落札されました。
 
 
僕の家では全く必要ないものでしたが、絶対需要はあるだろうと思い応募したら当たったものです。
 
 
確かジュースの懸賞だったと思います。
 
 
まさに、
 
 
「自分にとっては要らないものでも他人にとってはお宝かも」
 
 
なのです。
 
 
auction

懸賞商品の失敗談も一応紹介。

僕はフェスが大好きです。
 
 
え?
 
 
今フェスの話は関係ないだろと思うかもしれません。
 
 
音楽のフェスの話ではありません。
 
 
パンのフェスです。
 
 
「春のパン祭り」的なフェスです。
 
 
僕はローソンのパン類についている点数のシールを集めています。
 
 
結構頻繁にやってますよね。
 
 
リラックマのお皿とかが貰えます。
 
 
これまでに色々なローソンのお皿をゲットしてますが…
 
 
「全く入札されません!!」
 
 
それもそうです、誰でも手には入りますしかなりの数が出品されています。

まとめ

もし自分が価値がないと思うようなモノでも他人には凄く価値があるモノの可能性があります。
 
 
捨てる前に一度ヤフオクの出品を考えてみたほうがいいかもしれません。
 
 
出品しても売れなければ捨てればいいですし。
 
 
思わぬ金額で落札されたらラッキーくらいな、気軽な気持ちで出品するといいですね。