節約と断捨離は密接に関係していると思っています。
 
 
一見、断捨離は「モノを捨てる、断つこと」なので節約とは真逆のように思うかもしれませんが、直結していると言えます。
 
「大事に取っておく」「大事にしまっておく」事が節約になるとは限らないという事です。
 
 
以前の僕はモノにあふれた生活をしていました。

  • 安かったら買う
  • ストック買いをする
  • セールのモノを買う
  •  
    このあたりは大体普通にやっていました。
     
     
    今でも、たまにやってしまいますが。。
     
     
    だって、安い時に買っておかないと高いときに買ったら損するから。
     
     
    この繰り返しを数年をかけて積み上げた結果、モノにあふれた生活になって行きます。
     
     
    3年前までは、大体こんな感じです。
     
     
    もしかしたら、貧乏性で「安い時に買わないと!」という意識が強い人ほどこの傾向があるかもしれません。
     
     
    僕がまさにそれなのです。
     
     
    今もこの傾向は残ってますが…
     
     
    それでも今は大分、断捨離の精神が身に付いたのでかなりモノが減り身軽になりました。
     
     
    常にモノを減らそうという頭になると、買い物する時にもその思考が働きます。
     
     
    「安いから買う」という考え方から
     
     
    「本当に今自分にとって必要なのか」をよく考えるようになるのです。
     
     
    特にネットで買い物する人は簡単に「ポチっ」をすることが確実に減ってきます。
     
     
    その結果、お金も自然と貯まるという事です。
     
     
    まだ断捨離を始めてない人からしたら「そんなの当たり前じゃんか~」やれば私だって出来るよ~、と思うかもしれませんが、この一歩を踏み出すのはなかなか大変な事なのです。
     
     
    ただし、この一歩が踏み出せる人はどんどん断捨離が進んでいきます。
     
     
    僕はこれまでに無駄に購入したもの合計300万円分くらいは既に処分したと思います。
     
     
    長年をかけてこうした無駄買いをしていなければ、今は300万円ほどが手元に残っていたかも知れないという事です…
     

    スポンサーリンク

    ストックとして購入しても使いきることはほとんど無いのが現実。

    これは僕の経験ですが、あれこれストックを買い続けていても結局今まで使いきったことはほとんどありません。
     
     
    僕は食品や日用品などストックしていた時期がありますが、食品の場合は期限切れで捨てることもよくありました。
     
     
    こんなに無駄でモッタイナイことはありません。
     
     
    さらに、モノのストックの種類が多いと管理することが難しくなります。
     
     
    結果、どこにストックがあるのか分からずにまた購入するハメに。
    これでは何の為にストックがあるのか、もはや意味がありません。
     
     
    また、ストックすることで保管する場所も必要になります。
     
     
    そもそも緊急でストックが必要になる事なんてほとんど無いのです。
     
     
    緊急性があるにしてもコンビニもありますし、今は便利な時代でネットで注文すれば、早くて翌日に商品が届くこともあります。
     
     
    つまりストックは必要ないのです。
     
     
    使いきる生活をする事で、今述べたことは全て解決できます。

    安いモノを買うから、必要なモノを買うへシフトする。

    僕もまだまだこの考え方へ完全にシフトできているわけではありません。
     
     
    やっぱり安いモノは凄く魅力を感じますし、どうしても気になる存在です。
     
     
    「安いからいいや~買っちゃえ~」で
     
     
    つい買ってしまいます。
     
     
    しかも僕の場合は特にそうですが、買って終りなのです。
     
     
    所有することで満足して、ハイ終り。

     
     
    結局は使う事が無いなんて事がよく有ります。
     
     
    今は、これを出来るだけ無くしていくように努力しています。
     
     
    使うなら買う、使わないなら買わない。
     
     
    今後はコレを徹底していきたいと思っています。
     
     
    単純な事ですが、僕にはまだまだ出来ていないことです。
     
     
    きっと、僕のように所有することで満足する人は少なくないはずです。
     
     
    収集癖がある人はこれでしょうか。
     
     
    僕も昔は、少しだけ収集癖がありました。
     
    souji_man

    まとめ

    実は節約と断捨離は密接に関係しています。
     
     
    断捨離や、モノを持たない、ストックを持たない生活をする事で自然とお金が貯まります。
     
     
    断捨離を進めることによって、モノを購入する時に「見極める力」が同時に研ぎ澄まされてくるからです。
     
     
    頭では理解できてもなかなか実行まで移すのは難しいものです。
    実行して初めて思考が変わるので、まずは一歩踏み出すことが大切です。