先日、ふるさと納税しましたがお礼の品が早速届きました。
 
 
こちら!
 
 
どーん!!
 
 
こんな状態で届きました!
 
 

 
 
発泡スチロールで厳重に梱包されてました。
 
 
フタを開けるとこんな!!
 
 
orei2
 
 
冷凍状態で到着です。
お肉はこんなでサシが凄い!!
 
 
orei3
 
 
テッテレーー♪
 
 
orei4
 
 
今見ても美味しそう!(^^)!
 
 
焼肉はこんな感じで焼肉で頂きました。
 
 
お肉の他に、焼肉のタレとコチュジャンが付いてましたがこれも凄く美味しかっです。
 
 
orei5
 
 
もう一箇所、お肉がお礼の品の自治体に寄附していましたが、それがコレです!
 
 
こっちも焼肉用です。
 
 
furusato-beef
 
なかな豪華な感じのパッケージす。
 
 
開けてみると。
 
 
どーん!!
 
furusato-beef2
 
このお肉も見た目は美味しそうですよね。
 
 
でもこのお肉……
 
 
めちゃくちゃかたい!!!
 
 
普通は、焼肉はご飯がススムものですが、かたくて飲み込めないのでご飯が進みません!
 
 
それはそれで良く噛む事になりますし、ダイエッターにはいいですね。
 
 
もしかしたらこのお肉、煮込む系の料理にはいいかも知れません。
 
 
でも、来年以降はこの自治体は選びません!!
 
 
焼く肉用のお肉にしては、他の自治体と比べて量が多かったのですが値段相応という事ですね。
 
 
「安物買いの銭失い」までは行きませんが……
 
 
気持ちとしてはそんな感じです。
 
 
自治体でこんなにお肉のクオリティに差があるので、時間があるならレビューなどもきっちり参考しないといけないという事です。
 

スポンサーリンク

楽天でポイント10倍の期間にふるさと納税をするのがベスト!

ふるさと納税は、色々な「ふるさと納税ポータルサイト」から可能ですが、僕のオススメは楽天です。
 
 
楽天カードを持っている人はここしかないといえるレベルです。
 
 
ポイントが10倍も付きますし、正確には>楽天カードがあれば14倍です!!
 
 
10月17日の10時で10倍期間が終わってしまったので、今度は「楽天スーパーセール」の期間にしようと思っています。
 
 
次回の「楽天スーパーセール」はきっと2016年11月末か12月の頭です。
 
 
もし、楽天カードでふるさと納税を考えている人は今焦ってせずに少し待つほうが得策かもしれません。
 
 
みつおはそうします。
 
 
12月になると、確定申告の人は問題ないですが「ワンストップ特例制度」を利用する会社員の人は、少しだけ注意が必要です。
 
 
2017年1月10日必着で申請用紙を自治体で郵送しなければなりません。
 
 
ここだけ気をつけてくださいね。
 
 
12月初旬に申し込んですぐに申請用紙が届けばいいですが、お礼の品と一緒に送られてくる場合で、商品到着まで日にちが掛かる場合は間に合わない可能性があります。
 
 
一応自治体に電話して問い合わせるのが確実で安心です。
 
 
もしくは総務省のサイトでダウンロードして印刷すれば記入して送ることも出来ます。
 
 
ここにリンクを貼っておきます。
 
総務省のサイト
 
 
自営業や、フリーの人で毎年確定申告の人は特に問題ありません。
 
 
詳しくはコチラの記事も参照に。
 

まとめ

ふるさと納税のお礼の品は、どうやら自治体でかなりクオリティに差があるようです。
レビューで評価も見れるので確認することをオススメします。
 
 
たまに評価がすこぶる悪い自治体もあります。
 
 
楽天カードを持っている人は、楽天市場でふるさと納税するのが激オススメです。
 
 
楽天スーパーセールのポイントの倍率がアップする期間を狙うと「実質負担の2,000円」でさえもなくなる可能性が大です!!
 
 
逆にプラスになるくらいですよ。
 
 
これからももっともっとふるさと納税を極めたいと思います。