認可外の保育園の見学に行ってきました。
 
 
来年の保育園の抽選にはずれた場合を考えてです。
 
 
実は、一度認可保育園の「予約抽選」には既に「はずれ」てしまいました。
 
 
来年の本抽選までもはずれたら、ついに行くところが無くなってしまいます。
そこで今回認可外の保育園の見学に行ったというわけです。
 
hoikujo_ninkagai
 
と、言っても僕が色々調べたのではなく全部妻が探してくれました。
 
 
探すだけでもかなりの労力だったと思いますし、本当に感謝しています。
 
 
今なら、その認可外保育園には空きがあるという事でした。
 
 
ちなみに、その認可外保育園に行くことになったとしても、まだ10ヵ月も先です。
こんな時期から準備しないといけないんですね
 
 
「保活」です。
 
 
「○活」って最近色々ありますけど、その一つです。
 
 
生まれる前から保活をしてる人もいるので、みつお家が特別早いというわけでは全然ありません。
 
 
みつお家がある自治体は都内では比較的、認可保育園に入りやすい地域のはずですが、それでも抽選に漏れてしまいました。
 
 
じゃあ、競争倍率が高い地域の人は
 
 
……
 
 
もはや保育園に入れるのが奇跡みたいなことになってきますよね
 

スポンサーリンク

保育園に入れないと活躍できない社会になっている現実。

少し前に「保育園落ちた日本死ね!」というのが話題になっていましたが、保育園を探している親だったら賛同出来る内容です。
 
 
安倍内閣の目玉プラン
 
 
「一億総活躍社会」
 
 

 
 
ん?
 
 
「またまた冗談を~~(笑)」
 
 
と言いたくなりますね。
 
 
だって先日も保育園の建設が中止になった地域ありましたよね。
 
 
住民の反対で断念とか言ってる場合じゃないと思います。。。
 
 
色々と難しくクリアしなければならない問題があると思いますが、一刻も早く法整備を進めないと今の状況は、今後もな~~~んにも変わりません。
 
 
保育園に入れない為に、実際に女性は仕事を辞めなければならない状況に追い込まれている人も少なくないと思います。
 
 
結果的に、日本の経済損失になりますね。
 
 
まあ、みつおがここで何を言っても仕方ないですけどね…

認可外保育園に週5預けると約14万!!だけど、行くしかないんです。

youchien_piano

これは完全に保育園によって金額は様々だと思いますが、認可外は基本的にどこも高いです。
 
 
でも抽選に「はずれた人」の場合は
 

  • 認可外保育園に預ける。
  • 自分で自宅で見る。
  • 親族にお願いする。
  •  
    このどれかしか選択肢はありません。
     
     
    自分で見ることになった場合には、職場の育休制度があまり整ってない場合には、そのまま退職しなければならない人もいると思います。
     
     
    「親と同居している」もしくは「親が近所に住んでいる」それ以外の人にとっては3番目はほぼ無理ですね。
     
     
    みつお家では、認可外保育園に預けることを選択しました。
     
     
    認可外保育園を選ぶにも、まずは空きがなければそもそも入れません。
     
     
    空きがあって更に、自宅から近いところを探した結果が月に14万円の認可外保育園です。
     
     
    毎日の送り迎えが数年続くので、近いという条件はどうしても外せませんでした。
     
     
    もしかしたら、もっと探せば安い保育園もあるのかもしれませんが、自宅から遠いと送り迎えが大変ですし、きっと毎日が凄く負担になります。
     
     
    更には、遠い保育園だと交通費もかかりますし、時間の節約の事も考えると総合的には悪くないという判断です。
     
     
    勿論高いとは思いますよ

    さいごに

    「保活」はかなり困難を極めます。
     
     
    保育園に入れたらラッキーくらいに思うのがいいと思います。
    基本は入れないというか、ほぼ入れません。
     
     
    「一億総活躍社会」が来るのは何年後なんでしょうね。
     
     
    安倍さんの時代では実現出来るのか疑問です
     
     
    きっと、サクサク動ける超行動派の議員さんが居ない限りは無理でしょう。