テレビの通販番組で人気のフライパン「セラフィット」が先日、景品表示法違反で消費者庁から措置命令を出されました。
 
 
serafit
 
 
何が良くなかったというと
 

  • (表面が)ダイヤモンドの次に硬い。
  • 50万回こすっても傷まない。

 
などと宣伝していましたが消費者庁の調査によると実際は
 

製品はダイヤモンドの次に硬いとは到底言えないず、金属で約5000回こすると表面に傷がつき、素地が露出した。

 
という事です。
 
 

50万回と宣伝してたくせに、たった5000回ですよ。
 
 
1/100じゃないですか…
 
これは結構酷いですね。
 
 
深夜の通販番組でも度々紹介やってましたよね。
 
 
あれをみて「これ、いいな~ほしい!」と思った人結構居ませんか?

絶対居ますよね!?
 
 
 
……
 
 
……
 
 
 
ここに居ますよ。
 
 
 
mitsuo-avatar
 
 
僕です(^^)v
 
 
僕も前に一度購入しようか悩んだ商品だったので、思いとどまって本当に良かったです。
 
 
当時の自分を褒めたいと思います。
 
油も使わないで健康的だし、焦げ付きもないし、ずっと使えるなら経済的だなと思ったわけですが、レビューを読むと実は宣伝文句とは違ったので購入は思いとどまりました。
 
 
でも人気商品で、これまでにかなりの数が売れたみたいで持っている人も多いのではないでしょうか。
 
 
数売れたという事は、それだけクレームも沢山出ていたのかもしれません。
 

スポンサーリンク

高額なフライパンや鍋でも焦げ付くのは結局同じという結論。

みつお家の結論は、高額な鍋やフライパンを買うよりも、安いフライパンや鍋を購入して、焦げ付くようになれば買い換える方が気楽で経済的という事になりました。
 
 
セラフィットのいい口コミも勿論沢山ありましたが、否定的な口コミがかなりあります。
 

  • 最初から焦げ付いた。
  • 数ヶ月(数日)使用で焦げ付いた。
  • 使用方法通り扱うのが大変。
  • メンテナンスが面倒。
  • 取り説通りでも焦げ付いた。
  • 結局油が必要。

 
などです。
 
 
15,000円くらいするフライパンを買って、すぐに焦げ付いたらショックどころではありませんよね。
 
 
「金返せ」というレベルです。
 
 

以前、このセラフィットを欲しいか妻に聞いた事がありました。
 

みつお 左

ねぇねぇ、セラフィットって油使わなくて健康的だし、焦げ付かないし良くない!?


 
奥さん 右 普通

ん~、前に高いフライパンを使ったことがあるけど、結局は焦げ付くようになるから要らないよ~


 
僕は料理はしないのでそういう事は何も分かりませんでした。

へぇ~、そういうものなんだぁ…と。。
 

それでセラフィットは購入しませんでした。
 
 
その後は安い鍋で良さそうなものを購入して、焦げ付くようになったら、また新しいものを購入するようにしています。
 
 
みつお家ではこの鍋はお気に入りです。
 
nabe2
 
nabe1
 

2,000円しないくらいで購入しています。
 
 
うちではフライパンとしても鍋としても使っていますので登場回数はかなり多めです。
 
 
焦げ付くようになったら二軍に落ちて汁物専用になったりしています。
 
 
完全廃棄までは1年くらい使っているでしょうか。
 
 
安いので手入れも気にしませんし、ガンガン使えるのでみつ家ではこの鍋は大活躍しています。
 
 
使っているのは妻ですが。。
 
 僕はほぼ使ってませんよ…

まとめ

使用方法によっては、高額なフライパンや鍋でも早くて数日で焦げ付いてしまうことがあります。
 
 
さらには取り説通りのメンテナンスをしても焦げ付く場合もあるようです。
 
 
高額で気を遣いながら料理するよりもガンガン使える手軽なフライパンの方が何倍も気楽です。
 
 
1年も持たない高額なフライパンなら安いフライパンを年に2、3回買い換えたほうが圧倒的に経済的です。
 
 
通販番組というものは、普段あまり必要ないものでも、見ているだけで欲しくなる魔力があるので自分が本当に必要なものなのかよく考えなければなりません。