最近のニュースで回転寿司のかっぱ寿司が90円になったというニュースがありました。
 
 
期間限定の9月2日(金)までですが100円でも安いのに90円になります。
 
 
100円でも回転寿司の中では安い部類ですが、さらに90円ですよ。
 
 
「やったー!!かっぱ寿司に行こう!!」
 
 
という話ではありません。

 

sushi_kaitenzushi

 

ん?
 
 
デフレのはじまり?
 
と思ったんです。
 
経済の専門家ではないのでデフレが始まったか否かは僕には分かりません。
 
 
ただし、数字上では消費者物価も下落が続き、日銀の黒田総裁の大規模金融緩和の直前の2013年3月の大きさに戻ってしまったようです。
 
 
簡単に言うとお買い物する時にスーパーの商品がどんどん値下がりしているという事です。
 
 
更には円高も進み100円を切ることも多くなってきました。
 
 
これから円高が続くとほぼ確実に、この先も食品や生活用品の値下げは続くと思います。
 
 
一見、これは僕たちにとってはメリットに見えますよね。
 
 
僕もそう思います。
 
 
だってスーパーに行って安くなってたら「ラッキー。」って思いますしね。
 
 
僕の中では牛丼の大手チェーン各社が常時、並盛り300円を切ったら「デフレ」かなと勝手に思っています。
 

gyudon

デフレでお買い物で安いものが買えるようになるけど、その先は…

お買い物で安く買えるのって、みんな嬉しいのは間違いないですよね。
 
 
僕もめちゃくちゃ嬉しいです。
 

スポンサーリンク

 
でも物価が上がらないという事は世の中が「経済状況は悪化している、鈍化している」と言う雰囲気になり、ますます消費を抑えがちになります。
 
 
すると消費行動が進まず、ますます物が売れなくなり値下げに拍車がかかります。
 
 
もう悪循環です。
 
 
きましたね。
 
「デフレスパイラル」
 
モノが安くなるという事は基本的には企業の収益が減少して、働いている人のお給料にも影響してくるという事です。
 
 
お給料の一部をカットならまだいいですけど、従業員削減とかになるとまさに家計を直撃ですね。
 
 
まずは大企業にこの影響が出てきて、そのうち中小企業にも影響が出てくるというわけです。
 
 
こうなるとやっぱりデフレはまずいのかも知れません。
 
 
理論上、教科書通りで言うと良くないことです。
 
 

僕は今を生きているのでデフレでもいい気がしますけど。

世の中は「デフレ脱却」とか言いますけど本当にそれがいい事ですか?
 
 
世の中って言うよりは経済専門家の人や政府の人だけかも。
 
 
確かに、理論上はデフレが良くないのは中学生の教科書にも出てきましたけどね。
 
 
でも、僕はデフレがいいとは思いませんが「今なら」悪くはないです。
 
 
だって、アベノミクスで一時的に経済が良くなった時に、お給料ってあがりました?

 
 

僕、変わりませんけど…
 
 

一部の大企業の人は上がったらしいですよ…
 
 
アベノミクスで…
 
 
僕はアベノミクスの「ア」の字も感じたことはありませんけどね。
 
 
でもアベノミクスで一時的に経済が上昇しかけた時には「ちょっとの贅沢」が流行りましたよね。
 
 
ちょっと値段が高いけどイイモノ、ちょっと高いけどオイシイモノ。
 
 
ええ、僕もこの波にだけはシッカリ乗りましたよ。
 
 
給料は何も変わってないのにも関わらず…
 
 
政府、企業、マスコミにまんまと乗せられてます。
 
 
別に悪いわけじゃないですけどね。

さいごに

デフレが悪いかと言うと僕自身は「今のところ」悪いとは感じていません。
 
 
同時にアベノミクスで一時的に効果が出た時に、僕が何か恩恵を受けたかと言うと何も受けていません。
 
 
どっちも影響なしというのが僕自身の感想です。
 
 
それだったらデフレの方がいい様な気がします。
 
 
だってお給料は変わらない状況で、お買い物する時に商品が安いほうが絶対いいに決まってます。
 
 
10年後の経済の事を考えてどうこうは僕は専門家じゃないので分かりませんし、物価が上がるのがいいというのは何となく分かります。
 
 
でも「今を生きる」消費者ってみんな「今」が大切で長期を待つことなんて出来ないのです。