自宅にプリンターを持つ必要がなくなったので処分しました。
 
 
昨日の記事のヤフオクの処分の一覧にもありますが、置き場所に結構困ってましたのでこれですっきりしました。
 


 
パソコンを使用するうえで、プリンターは月に一度使うか使わないかでした。
 
 
普通にネットする程度の人でしたら、大体こんなものではないでしょうか。
 
 
仕事で頻繁に使用する人なら話は別ですが…
 
 
購入した当初はたまに使っていましたが、暫くするとほぼ使わなくなったのです。
 
 
年に数回使うレベルです。
 
 
その頻度の割りに結構、置き場所はとります。
 
 
一番困るのが、使いたい時に限ってインク切れを起こすことです。
 
 
すぐ必要だから自宅にプリンターを購入したのにこれでは全く意味がありませんよね。
 
 
更にコピー用紙も準備しなければなりません……
 
printer
 
盲点だったのでがインク代です。
 
 
僕が購入したプリンターの機種は、この「換えのインク代」が凄く高かったのです!!
 
 
色々調べてみると、本体を安くして消耗品のインクでメーカーは儲かる仕組みになっているようです。
 
 
プリンターを購入する時に換えのインク代の事は何も考えていませんでした。
 
 
と言うか何も知識が無かった為、本体がただ安いという理由で購入しました。
その結果、知らず知らずにインク代が凄く高くつく機種を選んでいたのです……
 
 
もし今後プリンターを購入しようと思っている人がいたら換えのインク代の事を考えてからの購入をオススメします。
 
 
しかし結論から言うと、家で頻繁にプリンターを使う人以外は自宅には必要ありません!

 
 
だって今ってコンビニで出来ますから。
 
 
コンビニって少し歩けばどこにでもあります、インク切れになってわざわざ高いインクを購入して交換したり置き場所に困ったりすることも一切ありません。
 
 
これって凄く節約になると思います。
 
 
僕は今ではコピーが必要になった場合はUSBメモリにPDFで保存して、コンビニのコピー機を使ってコピーしています。
 
 

スポンサーリンク

コンビニでUSBメモリのデータをコピーする方法。

僕はいつもセブンイレブンか、ローソン、ファミリーマートでコピーします。
 
 
大手三社は使い方は殆ど同じでした。

 

今回はファミリーマートでのUSBメモリを使ってのコピーの方法を紹介します。

まずコピー機で「プリントサービス」を選択します。
 
copy1

 

次の画面では「PDFプリント」を選択します。

 

copy2

 

次に「同意する」を選択。
 
copy4

 

これは「もし、USBが壊れたりデータが消失しても自己責任でお願いしますね~」というものです。

 

次に使用するメディアを選択するので「USBメモリー」を選択します。
 
copy5

 

 

あとは差込口が自動で空きますのでUSBの差込口に差込みます。

 

copy6

 

読み込みが完了するとUSBメモリのデータが画面に出てきますのでコピーしたいものを選択して、白黒かカラーでコピーします。
 
 
USBメモリに保存して、コンビニまで持って行くという手間はありますが、毎日歩いていると必ずどこかしらコンビニはあります。
 
 
自宅にプリンターを購入するよりも、コンビニでのコピーのほうがメリットが多いのは間違いありません。
 
 
i-PHONEやスマホでの専用アプリを使ってのコピーも出来ますが、手順や操作が少し大変だったり、アプリに不具合が起きているという情報もありますので僕はこの方法は使っていません。
 
 
あとは、自宅などでネット上にデータを保存して、番号を発行してコンビニへ行き、コピー機で番号入力を行ってコピーする方法です。
 
 
ちょっとイメージしにくいでしょうか…
 
 
僕は以前はこの方法を使ってましたが、会員登録が必要ですし操作が面倒でしたのでこの方法はやめました。
 
 
今では一番簡単なUSBへの保存をしてコピーする方法を取っています。
 
 
簡単ですし確実です。
 
 
料金は通常のコピーと同じ、白黒は10円、カラーは50円です。
 
 
必要な時に必要な分だけコピー出来るのはいいですよね。

 

copy_machine

まとめ

仕事でプリンターを頻繁に使う人以外が、プリンターを持つ必要のない時代になっています。
 
 
今後は益々クラウド化していくと思いますので今よりも更に自宅にプリンターなんて必要なくなる時代が来ると思います。
 
 
本体を購入するのも、インクの交換にも、コピー用紙にもお金がかかりますし、置き場所も取ります。
たまにしかプリンターを使わない人は総合的に考えるとコンビニでのコピーがオススメです。
 
 
もし大事なデータをコピーする場合は、「万が一消えてしまった時」の事を考えて、バックアップを取っておきましょう。
 
 
ちなみに僕は今まで何十回もUSBメモリを使ってコピーをしてますが消えたことは有りません。