クレジットカードや電子マネーを使っての節約は基本の「き」です。
 
 
ネットでの買い物も街中でも、まずはクレジットカードや電子マネーでの決済を基本と考えます。
 
 
何故これで節約になるかと言うとクレジットカードや電子マネーを使った事によるポイント獲得を狙います。
 
 
各種カードにより変わってきますが、大体0.5%から1.5%ほどのポイントが貯まり、また使うことができます。
 
実際に僕は現金での決済は殆どしません。
 
 
現金で決済をするのは例えば、クレジットや電子マネーが使用出来ないお店での外食や、本当に単価が小さい100円未満のお買い物くらいでしょうか。
 
 
セブンイレブンでの買い物はnanacoが有名ですが、ラインペイや各種クレジットカードも利用できます。
 
 
ちなみに、セブンイレブンに関して言うとnanacoで支払うことでポイントアップだったり、スタンプラリーをやっているので、ラインペイとの使い分けもしています。
 
 
初心者の方は、まだ使い分けまでせずとも全然OKです。
まずは現金支払いを止めて、ポイント獲得を狙うのが第一歩。
 
 
慣れてきたら、キャンペーン時に使い分けが出来るようになっていけばベターです。
 
 
ちなみに、僕が所持しているクレジットカード総数は現在6枚ほどでしょうか。
電子マネーも入れると更に増えます。
 
 

スポンサーリンク

クレジットカードは適材適所で使えば更に還元率アップ。

例えば、僕の場合、昔はよく楽天市場で買い物をしていました。
 
 
基本的には楽天カードはポイント還元率が1%ですが、楽天市場で、他社カードでなく楽天カード
を使う
事で、そしてアプリからの月一の買い物で更にポイントアップします。
 
 
ポイント
 
 
これは分かりやすく1,000円の商品を購入した場合です。
 
5%の還元率で、かなりの威力を発揮しています。
 
 
楽天市場で、Yahoo! JAPANカードを使ってもここまでポイントアップはしません。
 
 
ちなみにYahoo!ショッピングをよく利用するという方は、Yahoo! JAPANカードを似たような使い方をする事で5%還元も可能です。キャンペーン時にはボーナスポイントもかなり貰えるので作って損はありません。
 
また、ソフトバンクスマホユーザーは、断然Yahoo!ショッピングがオススメです。
ヤフーアカウントにスマホを連携すれば、かなりのポイント倍率がアップします。
 
 
ということで、ソフトバンクスマホユーザーの僕はここ数年のメインはYahoo!ショッピングです。
 
公式サイト
Tポイントがザクザクたまる!
 

楽天西友ネットスーパーなら楽天カードやウォルマートカードセゾンで割引アップ!

我が家ではネットスーパーをよく利用しています。
 
 
これまでいくつかネットスーパーを利用しましたが価格の面で総合的に安いため今では楽天西友のネットスーパーに落ち着いています。
 
 
そして楽天西友ネットスーパーで使っているカードがウォルマートカードセゾンです。
 
 
ポイント還元率は通常0.5%と決して高くはないのですが、楽天西友で使うとなんとお買い物が毎回2%オフになります!(※酒類など一部商品は割引対象外)
 
一気に4倍に跳ね上がります。
 
 
もしくは、楽天カード(通常1%)を使うことでも2%の楽天スーパーポイントが付与されます。
 
 
これかなりお得ですよね。
 
 
ちなみに、この2種類以外のクレジットかカードを使っても2%還元にはなりません。
そのままカード自体の還元率のままです。
 
 
だったらウォルマートカードセゾンや楽天カード使うしかないですよね。
 
公式サイト


具体的に、年間でどのくらいお得なのか計算してみます。


 
我が家は楽天西友ネットスーパーで、月に平均5,800円を10回ほど利用しています。
 
5,800円×10回×12ヶ月=696,000円
696,000×0.02=13,920円
 
最も適したクレジットカードを使うことで、年間13,920円も安くお買い物出来るなんて素敵ですよね。
もし半分の1%のクレジットカードなら節約も半分です。
 
更に、現金だったら節約は0円ということになります。
 
 
楽天西友ネットスーパーを使う我が家では、今では手放せないカードとなっています。

まとめ

まずは、現金支払いからの卒業。
 
 
次に、あなたの利用環境で最も適したクレジットカードや電子マネーを選ぶことで、基本の還元率プラス、使う場所によって更に還元率がアップします。
 
 
つまり、年会費無料で基本の還元率が高ければ「カードは何でもいい」という事ではありません。