【追記 2017年4月1日】
2017年3月31日をもってファミマTカード(クレジット)でのラインペイチャージは出来なくなりました。


 
 
ラインペイカード4%期間にチャージと定期購入達成しました!!
 
 
ラインペイカードが7月31日(日曜)23:59まで4%還元のキャンペーンを開催してますのでこの期間にギリギリで定期券を購入しました。
 
 
まだ知らない方の為にも説明すると、
券売機の定期券購入でラインペイは普通に使えるという事です。。
 
 
もしまだ現金で定期券を購入している人は是非チェックして欲しいです。
 
 
既にクレジットカードで購入している人も、ラインペイカードで購入すれば通常でも2%還元なので、今使っているカードより節約できる可能性が高いと思います。

 

 

30日の土曜日に購入したので本当にぎりぎりでした。
 
 
というのも、ラインペイカードにチャージする際にファミマTカードを使ってチャージしますが「カードの日」にチャージしたかったので土曜日まで待っていたというわけです。
 
 
カードの日には0.5%の2倍の1%がファミマTカードにポイント付与されますのでラインペイカードの4%とあわせると5%還元で定期券を購入できたという事になります。
 


 
なんとか、この作業を土曜日の30日に達成することが出来ました。
 
 
金額は小さいですが、この小さなことの積み重ねですからね。
 
 
そして何よりも達成感があります。
 
 
もし定期券の購入金額が大きな人は、節約金額もかなりの数字になるので嬉しいですよね!
 
 

スポンサーリンク

ラインペイは5,000円チャージで1円お得?

今回僕は10,000円チャージと20,000円チャージをやってみました。
 
 
10,000円チャージの場合は9,999円の支払いで1円分は上乗せと言う形で計算されます。

 

famit1

 

 

20,000円をチャージした場合は、そのまま20,000円の支払いになります。

 

famit2
 
という事は10,000円を2度チャージすると2円お得という事になりますよね。
 
 
たった2円ですが…
 
 
小さい金額ですが、2円更に節約になることは間違いないですよね。
 
 
いや…
 
 
ちょっと待てよ……
 
 
前に僕は5,000円チャージしたときには4,999円でしたよ…
 
 
という事は、もうお分かりかと思いますが…
5,000円を4回チャージしたら4円の節約になります。
 
 
ちなみに1,000円のチャージは1,000円のままでした!
 
 
ただ、もし5,000円を4回チャージする時は、1度チャージ分の支払いををレジで済ませてから、再度5,000円のチャージ申請をしなければなりません。
 
 
5,000円のチャージ申請を一気に4回やってファミポートから4枚の払い込みレシートを出すという事は出来ません。
 
 
ラインペイの画面上で2回連続でチャージ申請をやろうとすると「キャンセル」の画面になってしまいます。
 
 
もし1円でも多く節約したいという人は5,000円を数回チャージして1円ずつ節約してみてください。
 
※コメント欄も参照※

まとめ

ラインペイはキャンペーン開催時に高額の商品を購入するチャンスです。
 
 
通常の還元率で2%とかなり魅力的ですが今回は2倍の4%になりました。
 
 
「高額商品なんてわざわざ購入するもの無いよ」という人は、定期券がオススメです。
 
 
期限が切れる数日前には継続購入が可能なので、その期間とラインペイキャンペーン期間が重なる確立は高いと思います。
 
 
またラインペイのチャージは5,000円と10,000円は、実質1円引きでチャージとなるため、10,000円以上のチャージをする場合は5,000円チャージを数回行うと節約出来ます。
 
 
ラインペイで定期購入の際の注意点などはコチラの記事も参照。

おまけ

今回ファミマTカードを作った際に、カード発行日の翌月末日までに、クレジットカード払いを10,000円以上利用するとTポイント2,000ポイントを貰える「ファーストゲットキャンペーン」をやってましたので、ラインペイへのチャージでこれも確実にゲットしました。
 
fami2000
 
期間によってキャンペン内容は変わると思いますので一度チェックしてみてください。
 
 
もしファミマTカードを作った際にはこのポイントも狙うといいですね!