nanacoで税金、年金、保険を支払って今年は5,751円節約出来ました。
 
 
今年からはじめた「nanacoでの支払い」ですが、かなり色々な支払いを済ませてしまいました。
 
 
先日、健康保険の支払いが済みましたので、これで今年の支払い関連は全て終了です。
 
 
今年支払ったリスト
 

  • 国民年金
  • 国民健康保険
  • 住民税
  • 固定資産税

 
全てnanacoで支払ったので結構な金額の節約になったわけですが、昨年迄は全て現金で支払っていたのでクレジットカードのポイントの節約はゼロでした。
 
 
本当に、「知っているか知らないか」だけで恐ろしいくらいに差が出ます。
 
 
今年だけで5,751円ですので、単純計算は出来ませんが10年この方法を続けると57,510円にもなります。
 
 
来年は国民年金に関してはクレジットカードで直接支払う予定です。
 

スポンサーリンク

nanacoでの支払いで、それぞれいくら節約になったのか見てみます。

nanacoで支払うには、まずはクレジットカードでチャージしなければなりません。
 
 
僕はnanacoを二枚持っていますが、1枚は楽天はカードでチャージしています、もう1枚はヤフージャパンカードでチャージしています。
 
 
共に1%分のポイントが還元されるカードです。
 
 
その1%分がつまり節約になっています。

nanacoで国民年金を支払った場合。

本来は「クレジットカード払い」の申請でnanacoを通さずに直接支払いが可能なものです。
 
 
しかし僕は、今年はこの申し込みが間に合わなかった為、今年はnanacoで支払いました。
 
 
もし「クレジットカード払い」の申請が間に合わないとしても、諦めることなくnanacoで支払えば節約できるという事です。
 
 
詳しくはコチラから


 
 
nanacoは1枚で10万円(5万+5万)しかチャージすることが出来ませんので、僕は2枚のnanaco(20万円分)で1年前納しました。
 
 
1年前納で支払ったため196,370円の1%分がnanacoチャージ分として楽天カードのポイントで付与されました。
 
 
ちなみに僕の196,370円の金額は付加年金の分も含まれていますので通常より少し高くなっています。

 
 
年金は196,370円の1%、1,963円の節約になったという事です。

nanacoで国民健康保険を払った場合。

国民健康保険は今年は176,699円を支払っています。
 


 
分割で払っても、一括で払っても支払う合計は変わりません。
 
 
よって、分割で支払えばnanacoが一枚あれば十分に支払えますね。
 
 
176,699円を支払ったので、nanacoへチャージした分の1%、1,766円分のポイントが楽天カードのポイントとして付与されます。

税金に関してはnanacoで2種類を支払っています。

まずは住民税が122,200円です。
 


 
住民税も、分割でも一括でも支払い総額には変わりありません。
 
 
殆どの人はnanacoが一枚あれば対応出来る金額ではないでしょうか。
 
 
住民税は122,200円を支払ったので、nanacoへチャージした分の1%、1,222円分のポイントが楽天カードのポイントとして付与されます。
 
 
もう一つが固定資産税です。
 

 
固定資産税は79,900円を支払っています。
 
 
固定資産税も、一括でも分割でも支払総額には変わりありません。
 
 
79,900円を支払ったので、nanacoへチャージした分の1%、799円分のポイントが楽天カードのポイントとして付与されます。
 
 
これらを全て合計すると今年は575,169円を支払っています。
 
 
一年でこれだけ支払ってるのか~と考えてしまいます…
 
 
1%分が楽天カードのポイントで付与されるので今年は5,751円節約できたことになります。
 
 
これらの支払いだけで既に5,751円も節約できるって凄い事です。
 
 
現金で払うのでなく、ただnanacoを通して支払っただけでこんなにも節約が出来るという事です。
 
 
この作業をするかしないかの差です。
 
 
5,700円を稼ぐとなると結構大変ですよね。
 
 
稼ぐよりも節約は簡単に出来るということなんです。
 
 
もしかしたら、「そんな面倒な事しないでも、稼ぐほうが早いよ!」と思う人も中には居ると思います。
 
 
稼ぐ力がある人は勿論そうです。
 
 
でも稼ぎながらこの節約方法を実践すると、稼いだ分と、節約した分で2倍になります。

さいごに

今年支払った、税金、年金、保険料は合計金額575,169円でした。
 
 
これらを全てnanacoで支払った為、チャージで使った楽天カードには1%分の5,751ポイントが付与されました。
 
 
今後は1.5%のクレジットカードに変更する為、来年はもっと節約できる予定です。
 
 
nanacoもクレジットカードも何も準備がない人は、まずはそこからになってしまいますが、難しいことではありませんので一つずつやれば必ず出来ます。
 



 
一度nanaco支払いの設定をやってしまえば次回からは簡単に出来ます。
 
 
面倒臭いと思わずに、まずは一歩踏み出す事です。