2016年前半でヤフオクで処分したものを発表します。
 
 
断捨離を3、4年前に始めてから色々なものを処分してきましたが、僕の家にはまだまだモノがあります。
 
 
しかも結婚して妻と生活するようになって、必要なくなったものが出てきます。
 
 
例えば結婚前は、お互いに別々の生活ですから必要なものはそれぞれ持っているわけです。
 
 
でも一緒に生活するようになると、一つは必要でも二つは要らないものってありますよね。
 
 
例えば体重計だったりオーディオ関係だったり、食器も合わせるとかなりの数になってしまいました。
 
 
僕の不要な洋服類もかなり処分して、今では1/3程度にはなったと思います。
 
 
靴も履いてないものが多くあり、箱に入ってて新品のものもかなりありましたが殆どをヤフオクに出品し処分しました。
 
 
今日は今年前半でヤフオクで売れたものを紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク

2016年前半でヤフオクで処分したもの一覧!!

これが全部ではありませんが、大体このリストのような感じです。
 

  • 服 多数
  • 靴 多数
  • 赤ちゃんベッド
  • スーツ
  • 抱っこ紐
  • 本 多数
  • ライト 多数
  • カメラ用品
  • タオルハンガー
  • MDレンズクリーナー
  • 土鍋
  • 食器
  • 赤ちゃん、マタニティ用品
  • 腕時計
  • バッグ 多数
  • PCパーツ
  • CD 多数
  • 体重計
  • i-pod
  • DVD 多数
  • ギター機材 多数
  • プリンター
  • その他雑貨

 

覚えている範囲です。
 
 
これだけでもかなりありますが、半年でモノがこれだけ減りました。
 
 
逆に言うとこれだけ不要なものを溜め込んでいたという事です。
 
 
かなり場所をとっていた事は明らかですね。
 
 
それに無駄に購入していたものがかなりあったという事です。
 
 

「これいる?」「きっと使うよね?」「いつか使うよね?」は処分!

大分減りましたが、新品状態で保管していたものや、数回しか使ってないものがかなりありました。
 
 
セール時などに安いから買っておいて「いつか使うよね?」が以前は多かったのです。
 
 
消耗品ならまだいいのですが、たまにしか使わないものはただ場所をとるだけです。
 
 
あなたも整理している時に「これ今は使わないけど、いつか使うよね」っていう事を経験したことあると思います。
 
 
僕も以前はそうでした。
 
 
でもその「いつか」っていつですか?
 
 
1年に一度?数年に一度?
 
 
だったらもう使わないのと同じです。
 
 
数年に一度の為に、取って置くのはナンセンスです。
 
 
だって大きなモノの場合は保管場所も確保しなければなりません。
 
 
特に僕の自宅は狭小ですから…
 
 
でも広い家の人でも、数年に一度の使用頻度なら逆にどこにしまったのか分からなくなる可能性が大いにあります。
 
 
よほどの整理上手さんであれば別ですが。
 
 
どこにしまってあるか分からずに結局また買い足しとなると最悪です。
 
 
どこにしまってあるか分からない状態は「モノを管理できていない」状態なのです。
せめてモノがどこにあるのか自分で把握できるような状態まで断捨離をするのがベストです。
 
 
必要な時に「モノを探す時間」が減ることで、時間を他の事で有効に使うことが出来ます。
 
 
「あれがないない!どこなんだ!」というストレスからも開放されます。
 
 
こんな偉そうなことを言う僕ですが、

 

みつお 左 ガビーン

あ~、また見つからない、またこれかよ~!ちゃんと片付けとけておけばよかった~

 

みつお 左

ねぇ~あれどこにあるの?ないんだけど~

 

奥さん 普通

それは引き出しの○段目のところにあるでしょ~

 
という事はしょっちゅうです。
 
 

まとめ

節約生活をしていく中で、お金の節約だけでなく断捨離を同時に行うことで、モノを購入する際に本当に「必要か否か」の感覚が研ぎ澄まされていきます。
 
 
結果として無駄な購入が無くなり節約に繋がることになります。
 
 
今年前半でかなりのモノをヤフオクで処分し、部屋もすっきり!心もすっきり!、お財布はちょっとホクホクになりました。
 
 
「いつか使う」は何年後?
 
 
数年に一度しか使用頻度の無いものは今後使わない可能性が高いです。
 
 
どうしても必要になったら「その時に買う」くらいの心構えがなければ断捨離はなかなか進みません。

 
 
「はじめの一歩」を踏み出すとどんどん断捨離が進みますよ。
 
 
2016年後半もまだまだ断捨離します。
 
 
後半もまた報告できたらと思います。